未使用車の探し方

自動車には新車と中古車があります。ところが、最近では未使用車という存在がクローズアップされています。

これは、ほぼ新車なのに中古車として扱われている自動車のことです。そのため、走行距離も数キロとか数十キロということがほとんどです。

ちなみにこの走行距離は、自動車を移送する際や試乗する際に走った距離などになります。

未使用車はこのようにほとんど新車と変わりがないのですが、一方で新車よりも割安な価格で買えるというメリットがあります。

走行距離も0に近く、もちろん室内は中古車と違ってとてもきれいです。汚れや喫煙、車体の傷などが気になる方にとって、まさにうってつけの車です。

なぜ未使用車というものが生まれるのかと言いますと、多くはディーラーが成績を上げるために新車を購入し、その後手放すからです。

未使用車の探し方ですが、例えばお家の近くに未使用車を扱っている店があれば、折込チラシなどで知ることができます。

そうでなければ、インターネットを活用するのがよいです。検索エンジンや車情報サイトの検索窓に、車種+未使用車と入力すれば、多くの在庫がヒットすることでしょう。あるいは中古車販売業者に問い合わせるのもよいですね。

コメントは受け付けていません。