未使用車をお得に購入できる時期はあるの?

1年のうちで新車を安く購入できる時期は決算月が一般的です。
決算月は3月の年度末決算と9月の中間決算で年に2回あり、3月の年末度決算は特に車の売り上げが多いです。
決算月になると自動車メーカーは株主に対し、業績が好調である事を報告したいのでディーラーに奨励金を出してノルマを引き上げ、この月を売り上げのピークと重なるようにします。
年度末決算の場合、ディーラーは3月末までの登録を目標としているので、車種にもよりますが3月20日頃の週末に契約をすると1番良い値引き額で購入する事ができます。
交渉としては1月の下旬から3月20日頃までの間に行い、その時に良い条件が出たら契約をするべきです。
営業マンによってはギリギリまで待ってくれる事もあるので、その時その時の状況に合わせて交渉していくのが好ましいです。
これは9月の中間決算でも日にちが違うだけで基本的には同じです。
3月や9月の決算月以外で安く購入できるのが7月と12月のボーナス月です。
この月も決算月と同様にメーカーからディーラーに対して奨励金が出る事が多いので、値引き額を多少大きくしてでも販売台数を伸ばそうとしてきます。
決算月やボーナス月に照準を合わせるのは大変かもしれませんが、上手く狙えれば自分の納得する額で購入する事ができるのです。

コメントは受け付けていません。